PHILOSOPHY理念

私たちは、いかなる時でも誠心を持って医療・介護・福祉に従事します。

OUTLINE法人概要

名 称
特定医療法人荘和会

所在地
〒015-0012 秋田県由利本荘市石脇字田尻33番地

開 設
昭和39年10月

理事長
理事長 菅原 和弘

主な運営施設
■菅原病院 200床(精神病棟、精神科急性期病棟、認知症治療病棟、精神科療養病棟)
・精神科デイケア 定員50名  
・精神科訪問看護
・秋田県認知症疾患医療センター

■介護老人保健施設しょうわ 入所100床
・短期入所(空床利用)
・通所リハビリテーション 定員24名
・居宅介護支援センター「さくら」
・在宅介護支援センター「しょうわ」

■障害者自立支援センター「和」
・地域活動支援センター
・グループホーム
・就労継続支援B型事業所

職員数
医師       8人(常勤医師)
看護師・准看護師 70人
看護補助者    31人
介護職      38人
リハビリ職    10人
コメディカル   21人
事務職      19人
他職種      25人
合計       222人

HISTORY沿革

昭和39年10月、日本海沿岸にほど近い由利本荘の地に、地域初の精神科単科病院として「菅原病院」は誕生しました。
鳥海山と日本海を見渡す自然に恵まれた環境の中で、近隣の皆様方と共に歩み、精神保健医療の発展に努めて参りました。昭和58年に「医療法人荘和会」となって以降は、介護・福祉の分野にも積極的にとりくみ、在宅復帰の支援と地域に根ざした医療・介護・福祉に取り組んでいます。

沿革
昭和39年 10月 精神科・神経科「菅原病院」開設 50床 院長 菅原 和夫
昭和40年~45年 増築増床 100床→202床まで増床
昭和58年 8月 医療法人「荘和会」設立(内科・神経科・精神科)200床
理事長 菅原 和夫
昭和60年 4月 病棟新築(鉄筋コンクリート造二階建病棟)2,024平方メートル 258床
昭和62年 4月 リハビリテーションセンター新設 精神科デイ・ケア試行
昭和63年 6月 精神科デイ・ケア認可 精神科デイ・ケア(デ大)第1号
平成2年 4月 記念病棟新築(鉄筋コンクリート造二階建病棟)2,634平方メートル
6月 作業療法棟新設6室 353平方メートル 多目的広場(みどりの広場)完成
病院用地面積44,216平方メートル 従業員総数100名
11月 共同住居(グループホーム「とまり木荘」)試行
平成4年 10月 精神科作業療法認可(精)第3号
平成5年 10月 グループホーム「とまり木荘」認可
平成7年 6月 老人保健施設「しょうわ」開設 100床
平成10年 4月 援護寮「和」開設
障害者自立支援センター「和」開設
平成12年 4月 グループホーム「らいと」認可
4月 介護保険開始 介護老人保健施設「しょうわ」
居宅介護支援センター「さくら」開設
平成17年 7月 菅原 和夫 医療法人荘和会 会長・菅原病院名誉院長就任
菅原 和弘 医療法人荘和会 理事長就任
菅原 和彦 菅原病院 院長就任
平成18年 9月 定床 252床に変更
平成24年 1月 病院新築(鉄筋コンクリート造二階建)
平成24年 3月 障害者自立支援センター「和」増改築
一体型ケアホーム・グループホーム、就労継続支援B型認可
平成25年 3月 特定医療法人認可
平成30年 3月 菅原病院 秋田県認知症疾患医療センター開設
平成25年~令和2年 定床 240床 → 200床に変更(順次変更)

詳細は荘和会法人HPをご参照ください
→ 荘和会法人HP

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY
Copyright 2024 特定医療法人荘和会
PAGE TOP